子どもたちの大きな未来の土台づくり

一人ひとりを
大切にする
あたたかな保育

北光幼稚園では、スタッフ全員がすべての子どもたちの様子を日々共有し、互いに連携しながら保育を行うことを心がけています。
豊かな経験ができるよう、カリキュラムや行事を計画し、子どもたちが心も体も大きく成長できるような環境を整えつつ、保育士は、お互い補い合って、一人ひとりが良さを発揮しながら、安心して働くことのできる仕組みを作っています。

2023
新園舎完成予定

新しくて綺麗な園舎で
のびのび快適に働ける!

2023年4月からは「認定こども園」としてスタートします。現在新しい園舎を建築中です。
2023年度からは新園舎での保育を行う予定です。
新しい園舎と新しい設備で、のびのびと保育を行うことができます。

Eventイベント

イベントは終了いたしました。
2022年9月25日(日)

札私幼就職フェア
「ミライノトビラ2022」

  • 場所:ホテル札幌ガーデンパレス
  • 詳細:公式サイト
  • 当園は『2Fの35番ブース』です。

Childcare workやりがいある保育の仕事

子どもの笑顔が引き出せたとき

子どもの笑顔が引き出せたとき

子どもがあそびに集中し、やり切った後の笑顔は本当に素敵です。子どものやりたい!という自主性を大切にします。

保護者と子どもの成長を喜び合えたとき

保護者と子どもの成長を喜び合えたとき

子どもたちは日々、成長しています。その成長を保護者の方々と共に分かち合えることは、喜びです。

重要な幼少期に関わることができる

重要な幼少期に関わることができる

人生の、また人格形成の土台である幼少期に関わる責任もありますが、大事な仕事という誇りがあります。

みんなで考え作り上げたとき

みんなで考え作り上げたとき

みんなでアイデアを出しながら、保育をします。共につくり出す喜びがあります。

行事を成功させた達成感を味わえたとき

行事を成功させた達成感を味わえたとき

行事を終えるたびに、子どもたちはぐっと成長を見せてくれます。子どもたちと共に行事を楽しみ、達成感を味わうことができます。

卒園後の子どもと出会えたときの喜び

卒園後の子どもと出会えたときの喜び

子どもたちの「今」を大切に保育していますが、卒園後に園を訪ねてくれる子どもたちの成長を見ることは、保育者の大きな喜びです。

Environment働く環境

  • 勤続年数

    勤続年数

    平均15

  • 産休・育休

    産休・育休

    対象者
    取得率
    100%

  • 残業時間(月)

    残業時間(月)

    平均6時間

  • 有給休暇取得(年)

    有給休暇取得(年)

    平均5日~

  • 保育者の年齢

    保育者の年齢

    平均45

Childcare growth教育者としての成長

北光幼稚園は、子どもたちだけでなく、保育者もお互いを尊重し、信頼しあえる関係を目指します。
一人ひとりの違いを豊かに用いて、自分の意見、経験などを日々共有し、より良い保育を実践するために話し合いを重ねながら「子どもたち一人ひとり」を大切にした保育を行っています。

  • スタートアップ研修
  • リカレント教育
  • 特別支援教育
  • 保育士・教諭研修

Q&Aよくある質問

選考のフローを教えてください。

随時見学→エントリ―→面接→内定という流れになります。

経験や資格がなくても応募可能ですか?

調理員については、資格がなくても応募可能です。

ピアノが苦手でも応募可能ですか?

可能ですが、他の楽器が弾けたり、音楽に興味がある方歓迎します。

採用試験で重視されることは何ですか?

子どもに対する思い、保育の信念、人間性などです。

四年と短大卒の採用基準の違いはありますか?

ありません。

4月採用前に出勤する必要はありますか。

研修など含め、可能な日は来ていただくことになります。