あなたはあなたのままで良い、そのままで貴い存在

宗教主任 指方さしかた 愛子あいこ

「わたしの目にあなたは価高く、貴く わたしはあなたを愛している」(イザヤ書43章4節)これは、聖書の言葉です。何かが上手にできるあなただから素晴らしいのではなく、神様にとって「あなたはあなたのままで良い、そのままで貴い存在」なのです!子どもたち一人ひとりに聖書を通してこのメッセージが届くようにお話しします。子どもたちの成長を見守り、神様から与えられたそれぞれの命に寄り添いたいと思います。

みんなの無邪気な笑顔がだいすきです

教諭 千葉ちば はるかはるか

子どもたちと話していると、時折驚くような発見や思いに出会います。生まれてからまだ3~6年しか経っていない小さな体で、本当にいろいろなことを考え、日々経験を重ねているのだなと感じます。北光幼稚園のみんなの無邪気な笑顔がだいすきです。
感謝の気持ちを忘れずに、一人ひとりの思いに寄り添いながら、かけがえのない毎日を過ごしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

どんな人に育っていってほしいか

教諭 山崎やまざき 貴子たかこ

子どもたちには、毎日たのしい幼稚園生活を送ってほしいと思うのはもちろんのこと、保育の最終目的である"どんな人に育っていってほしいか"ということを意識しながら向き合うように心がけています。人に誠実であり、そして仲間と共に生きる人となっていってほしいですね。
また、自分の子育て経験を活かしながら、子育てに奮闘しているお母さんたちの喜びや不安、辛さを一緒に味わい、子どもたちの成長を共に喜んでいきたいと願っています。

子どもたちの様々な思いに寄り添いながら

教諭 吉田よしだ 紗子すずこ

私は子どもたちは心のなかに様々な思いを持つことを、北光幼稚園の保育から学びました。子どもたちの嬉しい気持ちや楽しい気持ちを引き出し、「そっか!それってとっても素敵だね!」と共有しながらみんなで喜びたいです。そして子どもたちが悲しい気持ちになったり、何か思うことがあった時、「そっか…そうだったんだね」とその気持ちを代弁しながら受け止めていきたいです。子どもたちの様々な思いに寄り添いながら、私に出来ることを全力でやっていきたいと思っています。よろしくお願いします。

自然を愛する心豊かな人に成長していって欲しい

教諭 田村たむら 妙子たえこ

おにごっこ、水・砂・泥あそび、サッカー…あそぶことが大好きな私です。特に、自然の中であそぶのが大好きです。虫や鳥のさえずり、風や木のぬくもり、木々の葉や花々の香り、五感を働かせ探索する中、様々な発見があります。時には心が癒されることもあり不思議な力をもっている自然。北海道の大自然の中で様々な経験や感性を育み、自然を愛する心豊かな人に成長していって欲しいと願いながら子どもたちとあそんでいます。

子どもたちが安心して過ごしていけるよう

教諭 大原おおはら 舞子まいこ

私は体を動かしてあそぶことが大好きです。子どもたちと元気いっぱいあそぶ中でたくさんの"たのしい"や"うれしい"を共有し、様々な経験ができたらと思っています。また、子どもたちの気持ちや成長に寄り添い、一人ひとりの子に合った援助をしていきたいと思っています。
北光幼稚園のみんなの、いつも元気いっぱいの姿やお友だちに優しい姿が大好きです!
子どもたちが安心して過ごしていけるよう努めていきます。よろしくお願いします。

子どもたちの見えない心の動きにも寄り添いながら

教諭 成田なりた 彩夏さやか

この間まで泣きながら登園していた子が、年長として逞しく小さい子のお世話をしている姿、自信が持てず注目を浴びると固まっていた子が、堂々と皆の前で思いを発信する姿…子どもたちの成長はあっという間ですが、その一つ一つがとても喜ばしく、誇らしく思います。また、成長していく中では様々な葛藤が伴います。子どもたちの見えない心の動きにも寄り添いながら、成長を見守っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

たくさんの楽しいを感じてくれたら

教諭 上畠かみはた 千晴ちはる

友だちと一緒に心が躍るような遊びを経験できます。遊びって楽しい!友だちと過ごすって楽しい!生きてるって楽しい!そんな思いを感じてくれたらいいなと思います。
娘が一人います。自分も母になり、お母さんたちは毎日こんなに大変なのか!と改めて尊敬のまなざしでいっぱいです。 子どもたちの心に寄り添い、また保護者の方の気持ちにも寄り添える保育者になりたいです。

みんなと一緒に過ごしていきたい

教諭 三浦みうら 奈穂なほ

今年もフリーに入ることになりました。
18才と12才になった息子達が、北光幼稚園でお世話になっていました。
息子達同様、幼稚園大好き!で、みんなと一緒にすごしていきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

みんなと一緒にたくさんの経験をしたいです

教諭 小林こばやし 久美子くみこ

ひよこクラスと保育のサポートを担当します。
私も、高3・中2・小5の3人の子どもたちの子育て奮闘中の母親です。嬉しいことも悲しいことも、たくさん経験しながら成長していく子どもたちを、そばにいて見守り、寄り添える大人になりたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

心に残る経験を

教諭 原田はらだ 利恵りえ

保育のサポートを担当しています。2児の母親です。今でもたまに子どもたちと幼稚園時代の話をすると、目を輝かせて話していて、その姿を見ると幸せな気持ちになります。幼稚園の思い出は子どもにとって大切なものだと感じます。そんな心に残る経験を北光幼稚園の子どもたちに持ってもらえたらいいなと思っています。
微力ながら、少しでもお役に立てるようサポートさせて頂きます。

たくさんの元気をもらってます

教諭 小嶋こじま 由美子ゆみこ

ひよこクラス・たまご広場を担当しています。
子どもたちの明るい笑顔が大好きです!たくさんの元気をもらって頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

穏やかな気持ちで

教諭 水戸みと 広子ひろこ

預かり保育を担当させて頂きます。家庭で過ごすような穏やかな気持ちでいられるよう環境と雰囲気作りを心がけ、一人ひとりの子どもに寄り添いながら、愛情を沢山注いでいきたいです。

おいしい笑顔になるおやつ作り

教諭 長瀬ながせ 香織かおり

一時預かりとおやつを担当させていただきます。子どもたちに「おいしいっ」と笑顔で言ってもらえる手作りおやつを、心をこめて作っていきたいと思っています。
預かりに来る時間が楽しい時間になるようお手伝いさせていただきます。

背中を押してあげられたら

事務 熊谷くまがい 典子のりこ

職員室で仕事をしていると、時折こどもたちが様々な表情で訪れます。目をクリクリさせては辺りのものに興味津々な子。ケガをして痛みを必死にこらえている子。 ひとしきり話しては満足げな顔で走り去る子。ドア越しにただジーッと見つめてくる子。 そして、今にも泣き出しそうな子。「あらあら、どうしたの?」小さな胸の中で大きな葛藤をして、ポツリ、ポツリと打ち明けてくれる。 「そっか・・・」心を落ちつけて元の場所へ戻れるよう、ほんの少し背中を押してあげられたらいいな。 そんなことを思いながら、保育者とは違う立場で日々のこどもたちの成長を見守っています。